留学大図鑑

タグの一致:コミュニティ 2件

ラオス史上初・かけ算九九のうたを生む

高木一樹(東洋大学/ 足利高校)

留学テーマ・分野:
その他のテーマ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • 東洋大学国際地域学部イブニングコース所属 NPO法人e-Education
  • ラオス
  • ヴィエンチャン
留学期間:
11か月
  • ラオス
  • 教育
  • コミュニティ
  • 映像
  • 音楽
  • ビエンチャン
  • NPO
  • 九九のうた
  • 共産主義
  • 何も進まなかった4か月間
  • 失敗を楽しむ
  • ピザ食べて早く元気になってね

詳細を見る

フィンランドの”幸せと市民活動”を学ぶ

小林 慶(金沢大学/ 成田高等学校)

留学テーマ・分野:
大学生:交換・認定留学(日本の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • ヘルシンキ大学社会科学部社会調査学科, Kansalaisareena(非営利団体)
  • フィンランド
  • ヘルシンキ
留学期間:
9か月
  • フィンランド
  • ヘルシンキ
  • 福祉
  • コミュニティ
  • 幸せ
  • 幸福
  • 市民活動
  • ボランティア
  • NPO
  • メンタルヘルスケア
  • ソーシャルキャピタル
  • 社会疫学

詳細を見る

キーワードの一致:91件

ケニア共和国で国際保健を現場で学ぶ!

えりか(北里大学、長崎大学大学院 / 東京都立駒場高等学校)

...を持つ保護者とその地域住民を対象に実施しましたが、日本と異なり住民は明確な住所を持たないので、コミュニティヘルスワーカーの方々に協力して貰いながら、一軒一軒対象の家庭を訪問し、計472名の方から回答を...

島根県で活かせるブドウ・ワイン作りを学ぶ

みき(島根大学/ 広島県立西条農業高等学校)

...留学当初は英語が伝わらず理解も出来ず、徐々に人と会話することが怖くなった。しかし、留学生同士のコミュニティなどに参加したり、積極的に自分から話しかけるように心掛けた。すると、段々人と話すことに慣れ、自...

オーガニックをライフスタイルに

うめ(岡山大学/ 高知県立高知追手前高等学校)

...先進国といえるイタリアとオーストラリアに半年ずつ留学しました。 滞在先は計10軒、有機農家とコミュニティビレッジにてボランティアとフィールドワーク(文化人類学的手法による参与観察等)を行いました。 ...

光でバクテリアの代謝を制御する研究

ばや(東京農工大学/ 芝浦工業大学高等学校)

...に活用してください!また留学では自分の実力や自分に足りないものに気づくことができます。いろんなコミュニティに参加し、より多くの人と接するほど、この気づきは多くなると思います。ぜひ臆せず、たくさんのコミ...

トビタテ!ドイツバイオマス修行

KENGO(東京工業大学/ 大阪府立大手前高等学校)

...関連(特に廃棄物処理やバイオマスエネルギー関連)のことを中心に、持続的に発展できるモデルとなるコミュニティを国内外に関わらず作り出していきたいと考えています。 トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログ...

シリコンバレーでITを学ぶ!

高橋桃花(岡山大学/ 岡山県立岡山朝日高等学校)

...紹介・認知度調査,姉妹都市締結60週年イベント参加 (3)シリコンバレーのITイベント,ITコミュニティの活動への参加・調査,ネットワーク作り,有名企業のオフィス訪問 ・ずっと海外留学をした...

格差問題へのアプローチを考える

堤 大輝(創価大学/ 関西創価高校)

...の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学) その他の分野 開発学 フィリピン大学ディリマン校コミュニティディベロップメント学部 フィリピン マレーシア イロイロ・マニラ・クアラルンプール 長期(6か...

ウィーンと難民と、黄色い家と。

はるき(東北大学/ 福島県立磐城高校)

...いまま死にたくなかったこと。 ウィーンに暮らす無数の外国人、それぞれの生活空間には別の民族コミュニティがあり言語がある。一方で彼らはみな、ひとりのウィーン市民としてドイツ語を操り、互いの文化を尊重...

真の国際協力とは~自分なりの答え~

浅野 さやか( 愛媛県立三崎高等学校)

...人間、つまり私たちの考え方からです。ケアセンターでのチャイルドケア活動だけでなく、周辺地域でのコミュニティ活動も行い、現地の人々と交流を深めました。高校生に対しては、インタビューをしたりアンケートを実...

ドイツにおける子どもの貧困対策に学ぶ

Tabby(静岡大学/ 高等学校卒業程度認定試験)

...う団体で子育て支援活動を行っている。気が向いたときに親子で立ち寄れる場として、若い親子によってコミュニティに賑わいが創出されつつある。留学によって、地域で子育てを支える仕組みをより充実化させるためのヒ...