留学大図鑑

しげ

出身・在学高校:
神奈川県大磯高校
出身・在学校:
大分大学
出身・在学学部学科:
工学部
在籍企業・組織:

景観保全・修繕で地域景観の魅力を次世代へ

留学テーマ・分野:
専門留学(スポーツ、芸術、調理、技術等)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • IASS-Italian Association for Sustainability Science
  • イタリア
  • ローマ
留学期間:
1ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 775,600円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル

留学内容

イタリアに1ヶ月間留学し、下記の2つを行いました。
①ローマサンピエッツァ大学で様々な分野の講義を受講
②ラクイラで震災復興調査

①IASSの方のコーディネートによって、大学の講義室で様々な分野の講義を英語で受けることができました。講義内容は、イタリアの建築だけでなく林業・経営・観光・スローフード・歴史そして文化財と様々な分野を講義していただき、イタリアの現在抱えている問題や今後の方針についてどう思っているのかなど現地の人にしか聞けないことができ、貴重な機会になりました。
②2009年に大地震に見舞われたイタリアの中部にあるラクイラという地域の現地調査をするべくラクイラの震災復興の現状を視察し、またラクイラ大学で震災復興に関する研究を行っている教授の研究室への訪問を行いました。

留学の動機

私は留学にとても興味を持っていましたが、何をどう準備していいかが分かりませんでした。しかし先輩から「トビタテ」のことを初めて聞き、聞いていくうちにより一層留学してみたいと強く思い、先輩の後押しのおかげで留学を決心することが出来ました。


成果

・留学を通してイタリアの震災復興の取り組みについて有益な知見を得ることができた。
・初めて1人で言語や文化の異なる環境の中で生活し学んだことで、異国の地で何事にも動じない度胸が身に着いた。

ついた力

度胸、そして何事もあきらめない力

・言語や文化など異なる環境の中であろうと何事にも動じない度胸が身に着いた。
・留学中に計画通りにうまくいかなくてもあきらめずにやり抜くことの大切さを知り、何事もすぐにあきらめずどうしたら良いのかを積極的に考えることができるようになった。

今後の展望

留学を経てより地域のまちづくりに貢献したいと感じ、留学で得た経験や出会いを活かしていきたい。

留学スケジュール

2017年
9月〜
2017年
10月

イタリア(ローマ)

IASSの方のコーディネートによって、ローマサンピエッツァ大学の講義室で様々な分野の講義を英語で受けることができました。期間は、1ヶ月のうち、最初の1週間と最終の1週間の計2週間でした。講義内容は、イタリアの建築だけでなく林業・経営・観光・スローフード・歴史そして文化財と様々な分野を講義していただき、イタリアの現在抱えている問題や今後の方針についてどう思っているのかなど現地の人にしか聞けないことができました。また最後の授業にラクイラで何を調査してきたのかを英語で発表する機会をもらい様々な指摘やアドバイスをもらい、貴重な経験になりました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

講義中の様子
ラクイラ調査報告の発表様子
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

留学で色々な人達との出会い!!

私はラクイラ大学でイタリア人だけでなく名古屋外国語大学,高知大学,そして東京理科大学の日本の人たちともお会いすることができ,特別にサマースクールに参加させてもらい、自分の力だけでは到底得られなかった貴重な経験ができました。1人の海外で不安だらけの中、勇気づけてくれたり、体調が悪い時も色々と助けてもらい,そして困ったことがあれば協力してくれたりと、調査に何不自由なく取り組むことができました。これを機に人とのつながりの大切さを改めて感じました。

サマースクールでの集合写真

言語がわからなくても思いは通じる!

  • 語学力 : その他の言語

留学中英語が通じない人に何人か出会い、
意思疎通がうまくとれなくて困った時がありました。
しかし、相手の表情から推測できたり,そこからわかることも多く、
自分の言いたいことは、ジェスチャーや絵を描いて表現するなど伝え方を工夫してわかってもらえました。伝えるツールは言葉だけでないことが改めて実感しました。

たとえ言語がわからなくても思いは通じる!

留学前にやっておけばよかったこと

英語の勉強はもちろんのことだけど、あいさつや感謝など少しでも現地の言語を使うと現地人の態度や表情がより良く感じたので現地の言語をもっと勉強すればよかったと思った。
またその地の文化や、日本のお土産でウケの良いものを事前に調べるべき。
これらを事前にしていればより色々な人達と仲良くなれたと思った。

留学を勧める・勧めない理由

留学でしか得られない経験や様々な出会いが必ずある!
少しでも行きたいという思いがあるのであれば行動あるのみ!

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学中に良いことも悪いことも含めて思いがけないことがたくさん起こると思います。
けど、それも今となっては良い思い出。臆せず頑張ってほしい。
またうまくいかない時があっても諦めずにやり抜くことが大事!!