留学大図鑑

おさかべしゅう

出身・在学高校:
栃木県立大田原高等学校
出身・在学校:
宇都宮大学大学院
出身・在学学部学科:
教育学研究科
在籍企業・組織:

カナダでの日本語指導とTESOL取得

留学テーマ・分野:
大学院生:交換・研究留学(日本の大学院に在籍しながら現地大学院内で学ぶ留学)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • ノーザン・ブリテッシュ・コロンビア大学
  • カナダ
留学期間:
8か月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 1,440,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル<TOEFL78点、TOEIC825点> ネイティブレベル

留学内容

留学先の大学では学部生としてカナダ最高水準の教養教育課程で学びつつ、大学の日本語授業を担当し2タームに渡り指導。また国際英語教員資格であるTESOLを取得。栃木県の高校英語教員として働くための知識・技能を身につけることができた。

留学の動機

将来、栃木県の高校英語教員として働くための語学力向上、また、今後増加が予想される高校生の海外大学留学に備え、自らがそれを経験することが将来の教え子たちのサポートにつながると考えたことが主な動機。

成果

留学前の目標はおおむね達成された。とくにTESOL取得という具体的かつ成否の明確な課題設定はモチベーションの維持や計画性を持たせるのに効果的だった。

ついた力

語学指導力

語学をひとつひとつの文法・語法が「いつ、どのように」使用されるかをコミュニケーション活動を通して教える能力が向上した。今日求められているコミュニカティブな英語授業を実践する自信がついた。

今後の展望

栃木県の高校英語教員として、将来の日本を背負うグローバル人材の育成に尽力したい。

留学スケジュール

2016年
9月〜
2017年
4月

カナダ(プリンス・ジョージ)

学部生として授業を履修しつつ、日本語授業での指導を担当。また日本文化ワークショップを開催した。また国際英語教員資格であるTESOLを取得した。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

文化祭にて現地学生と結成した邦楽ロックバンドのライブ演奏
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

日本のことが、とても好きになった瞬間

冬に決行したカナダ横断鉄道旅行で、10人ほどの外国人観光客が私の地元である栃木県に観光で訪れたことがあると話してくれた。まさかそんなにたくさんの栃木県来訪者と異国の地で出会えるとは思ってもいなかったため、非常に感銘を受けた。

鉄道旅行でできた友人たちとトロントで再会してのディナー

留学から繋がるストーリー “今、これやってます”

取得したTESOL資格を利用し、地元の栃木県大田原市でインターナショナルスクール式英会話スクールを設立、指導とカリキュラム作成を担当する。また、県立高等学校にて英語の非常勤講師として指導にあたる。

友人と運営する英会話スクールの看板写真

留学中に、自分を勇気づけてくれたモノ・コト

留学中に祖母が急逝した。突然の訃報にショックは大きかったが、だれよりも私の成長を期待していた祖母のために素晴らしい留学にすることを強く決意し、努力することができた。

何があっても前向きに生きること

節約

  • 生活 : お金

カナダは物価が高いが中古販売が多く、衣類や教科書等はすべて中古のものを購入し、節約することができた。

留学前にやっておけばよかったこと

とくになし

留学を勧める・勧めない理由

とくになし

これから留学へ行く人へのメッセージ

具体的な目的と目標設定が留学中のモチベーション維持やその成果と満足度を左右します。それだけは真剣に取り組んでみてください。