留学大図鑑

ファロリート

出身・在学高校:
大阪府立緑風冠高等学校
出身・在学校:
摂南大学
出身・在学学部学科:
外国語学部
在籍企業・組織:

スペイン語&フラメンコ留学

留学テーマ・分野:
専門留学(スポーツ、芸術、調理、技術等)
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • flamencos por el mundo
  • スペイン
留学期間:
語学8か月、フラメンコ4か月
総費用:
2,500,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 2,320,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
スペイン語 挨拶など基本的な会話ができるレベル 授業や会議の内容が理解でき、必要な発言ができるレベル

留学内容

小さいころからしているフラメンコを学ぶために本場スペインへ留学したいと思い大学へ入学しました。スペイン語を習得してからフラメンコを学ぶという目標をもって留学へ行くことを決意しました。私の通う大学の提携先であるサラゴサ大学にて語学を学び、その後フラメンコの本場セビージャへ行きフラメンコを学びました。現地ではフラメンコ界の若手スーパースターであり、私にとって憧れの男性舞踊家「ファルキート」に踊りを習いに行きました。本場スペインで彼から技術だけでなくフラメンコの歴史や経験談を通して感じてることなどを、知りたくて学びたくて本場に行きました。現地では彼から個人クラスを受けたり、彼がインストラクターを務めていたフラメンコ学校でしっかり学びました。

留学の動機

ファルキートからフラメンコを本場スペインで学びたいと思ったからです。本場スペインで学ぶことによって、現地の人たちの生活方法や生き方も学べると感じたからです。フラメンコは私生活からできている自然な踊りで、生き方を表す踊りといってもいいぐらいです。つまり生活から常にフラメンコなのです。そんなようになりたい、そういうフラメンコアーティストを目指したいと思ってスペイン留学を決めました。

成果

留学を通して語学力向上したことによって、フラメンコの理解が深まりました。技術を学ぶには見て真似するだけで問題ないが、技術以外の部分を学ぶには語学を通してコミュニケーションをとってわかることのほうが多い。そういったことも理解できたこと。そして留学前の夢であった「フラメンコソロリサイタルをしたい!」という夢も叶えました。

ついた力

決断する、考える、とりあえずやってみる力

海外へ行くと必ず一人で決めないといけないことがでてきます。どの答えが一番最善か・・・それを考えてるうちに決断力が身に付きました。そして海外へ行くと現地のルールに縛られますが、とりあえずやってみないと何がいけないことなのかわからないのです。なのでとにかくやってみて失敗して学んだことがたくさんありました。

今後の展望

これからもフラメンコに触れ続けて日本だけでなく世界に浸透させていきたいです。良さを知ってもらい、実際に体験してもらって、「ダンスといえば?」の質問に対して「フラメンコ」と返ってくる答えを求めて頑張りたいと思います。そのためにはフラメンコに対して探求心を持ちながら深く掘り下げていき、いろんな場で見れる機会を増やしたいです。

留学スケジュール

2014年
9月〜
2015年
9月

スペイン(サラゴサ/セビージャ)

私の通う大学の提携先であるサラゴサ大学にて語学を8か月学びました。提携先であるので留年・休学せずに留学することができ、単位取得もできました。サラゴサ大学では外国人向けコースを選択し、語学だけでなくスペインの文化や歴史についても学びました。そしてフラメンコの本場であるセビージャへ行き、フラメンコ界の若手男性舞踊家「ファルキート」からフラメンコの技術と神髄を学びました。フラメンコ学校へいきクラスをとったり、個人クラスをお願いして受けたりしました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

フラメンコ学校にて

スペシャルエピソード

留学中に手に入れた、今でも大事にしているもの

ホストマザーと

ホームステイしていたときのホストファミリーです。初めてのことだらけでわからないことだらけだったのに、「ココはあなたの家だから気にせずに家のように過ごしなさいよ」って言ってもらえたときは安心感に包まれました。好きな食べ物や嫌いな食べ物を聞いて作ってくれたり、ごはん食べにも連れて行ってもらえたり。沢山の家族愛をもらえました。クリスマスのときに、クリスマスプレゼントとしてスマホ対応手袋をもらったことは嬉しかったです。スペインでは家族と過ごすことを大切にするので私が留学しているときも、「あなたも息子よ。これクリスマスプレゼントね。」ってもらえた時は嬉しかったです。

やりつづけることが大事

  • 事前準備 : 渡航手配(VISA、保険、持ち物など)

留学って行ったときの思い出ももちろんありますが、準備していたときが一番楽しかったしつらかったです。行くまでに集めないといけない書類、もの、お金・・・いっぱいありましたが、とにかく1つずつ終わらしていかない限り、解決はできません。私は準備のときにもう留学いった気分になりました。それぐらいしんどかったけど楽しかったっていうのがあります。

留学前にやっておけばよかったこと

語学の勉強。単語を覚えておく、耳にスペイン語を慣れさせておく・・・。

これから留学へ行く人へのメッセージ

海外ではいつもと違う自分に出会ってみてください。「日本ではこういう性格だったから・・・」とか気にせずに自分という殻を破ってください。周りの目を気にするのでなく、周りの目を引き付けてください。帰国すると周りの人は必ずこう言います。「大きくなったね。」 何もしていなくても海外に少し行っただけで人は変われます。ですが大きくするか、小さくするかは自分次第です。楽しんで気を付けてください!