留学大図鑑

遠藤凌

出身・在学高校:
京都府立工業高等学校
出身・在学校:
島根大学
出身・在学学部学科:
総合理工学研究科
在籍企業・組織:

高齢者や障がい者のQOLが向上する日本へ

留学テーマ・分野:
海外インターンシップ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Frances King School of English,REHACARE 2016
  • イギリス・イタリア・ドイツ
  • ロンドン
留学期間:
2ヶ月
総費用:
- 円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 800,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル

留学内容

2016年9月2日~27日:語学留学、認知症ケアの現状調査、ホームステイ、文化交流(イギリス)
Frances King School of Englishにて語学を学びつつ、ホームステイ等を通して異文化を体験した。日本発信プロジェクトでは、出会った人とキャッチボールをして日本の島根県についての魅力をタブレットを用いて発信した。現地にて認知症ケアの現状についての調査も行った。
9月28日~10月3日:国際福祉機器展示会REHACARE2016参加、病院等計5の施設を訪問。(ドイツ)
科学医療リハセンターや老人ホームを訪問し、実践されているリハケアについての研修を受ける。また、自身の認知症ケアに関する研究に対する議論も行った。世界最大の国際福祉機器展示会であるREHACARE2016にも参加し、最先端の福祉機器の動向を視察。
10月4日~10月8日:福祉機器メーカー、福祉用具販売店等計4の施設を訪問(イタリア)
福祉用具メーカー・Fumagalli s.r.l.社を訪問し、欧州における福祉機器のデザインから製造までのノウハウを学びました。また、地元の福祉機器販売店も訪問し、販売店としてのニーズ等を調査した。

留学の動機

自分の研究を深めるため。また、将来の夢へを明確にするため。取り柄が無いから自分を変えるため。
認知症ケアの進んでいる欧州で学ぶことで、自分の研究がどの程度のものなのか知るため。

成果

介護士や施設の人と自分の研究について議論し、意見を貰うことで新たなニーズ、研究内容の再確認できた。修士論文に反映させることで成果物として残したい。3カ国行ったので言葉が通じ無いことが多々あり、気持ちや考えを相手と共有出来なかった。ボディランゲージ、音楽、写真や動画などを駆使して気持ちを伝えることができた。今まで海外に恐怖を抱いていた自分でしたが、もっと海外で学びたいと思いました。

ついた力

あきらめる力、勇気を出す力

今まで海外に行った経験がなく、出発前は涙が出るほどの不安がありました。しかし、トビタテの事前研修や知り合った仲間がいたので、飛行機に乗ってしまえば不安は自然と消えていました。一旦、あきらめてやってみることにすることの大切さに気づきました。後戻りができない分、全力で取り組めました。
勇気を出す力は、留学ではとにかく身についたと思います。外国の人に声をかけるのも経験が無かったので大変でした。

今後の展望

現在は福祉分野を支援できるような機器の開発を行っています。留学を通じて感じたのは、どの国も日本と同様に人材不足でIT化の流れがあることです。そういった分野に就職し、活躍したいと考えています。

留学スケジュール

2016年
9月〜
2016年
10月

イギリス・イタリア・ドイツ(デュッセルドルフ)

福祉機器販売店の店主にドイツにおける福祉機器の現状についてお話を聞きました。自身が身体障害者であるため、納得のいくまで車椅子の改良を行っているそうです。デザインも重要でかっこいいものは売れると話していだだきました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

福祉機器販売店の店主と

スペシャルエピソード

感謝してもしきれない、お世話になった・大好きな人

ホームステイ先のホストマザー

海外留学が初めての私に家族のように接して頂いたホームステイ先のホストマザーには本当にお世話になりました。海外が大好きになりました!!出していただけるご飯がボリューミーすぎて3キロも太ってしましましたが、いい思い出になりました。

言語は言葉だけではない

  • 語学力 : 英語

英語がそこまで上手ではなかったので、あらゆるコミュニケーションツールを持って行きました。タブレット(写真・動画等)や漫画、音楽、そしてボディランゲージ。言葉以外にもツールを使うことで、言葉以上に情報を伝えられます。そして、初めて会う人にも、自分の趣味や性格を素早く伝えることができます。

留学前にやっておけばよかったこと

英語の勉強。できるにことしたことはないと思いました。

これから留学へ行く人へのメッセージ

まずは海外に行ってみることが大事だと思います。それだけで自分の何かを変える事ができます。応援しています。
私が行けたんです。あなたもいけます!!