留学大図鑑

ARISA

出身・在学高校:
東京都立立川国際中等教育学校
出身・在学校:
出身・在学学部学科:
在籍企業・組織:

心が成長した2週間

留学テーマ・分野:
短期留学(3か月以内、語学・ボランティアなど各種研修含む)・語学留学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • ELS language Centers、St.Petersburg校
  • アメリカ合衆国
  • フロリダ
留学期間:
2週間
総費用:
680,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 360,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル<英検2級> 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル

留学内容

将来、海外で教育学を学ぶ際に必要となる英語力の向上を目的として、留学しました。現地では語学学校に2週間通い、いろいろな国の人と交流しました。
自分にとって一番貴重な経験となったのはホームステイです。始めはどうしたら良いのかがわからず、ただただオドオドしていましたが、ホストファミリーが家族のように優しく接してくれたことで、自分から話せるようになりました。始めはホームシックになり毎日泣いていましたが、徐々に慣れてきて、最後は帰りたくないという気持ちでいっぱいでした。
たったの2週間という短い間でしたが、私の心は大きく成長しました。楽しいことや嬉しいことがあった分、悲しいことや辛いこともたくさんありました。それでも、いろいろなことを考えて、悩んで、苦しんで行動することによって、自分自身を大きく成長させることが出来ました。これが、今回の留学で私が得た一番大きなことだと思います。

留学の動機

私には小学生の時に海外に住んでいた友達がたくさんいます。そんな友達に海外での生活の様子を聞いているうちに、自分も実際に海外に行き色々なことを体験してみたいと思うようになりました。また、私は世界と日本の教育の違いに興味があり、海外で教育学を学びたいという気持ちが強くありました。しかし、高校生の今の乏しい英語力と社会知識のままでは充分に学ぶことは難しいと考え、まずは語学留学に行くことを決意しました。

成果

今まで英語で聞かれたことに対して、頭の中で日本語に翻訳してから考えていたのに対して、簡単な会話なら日本語を反して考えなくても受け答えができるようになりました。これは英語という言語を自由に操ることへの大きな一歩となったと思います。また、ホームシックを乗り越えたことで、心が大きく成長しました。

ついた力

チャレンジ力

とりあえず話してみる。
とりあえず書いてみる。
とりあえずやってみる。

この三つを実践したことでいろいろなことが出来ました。もちろんうまく伝わらないことはあります。でもそこであきらめないで続けること。これが一番大切なことだと私は思います。

今後の展望

今回の留学で身に着けた語学力、チャレンジ力を生かして、大学生の時にもう一度留学したいと考えています。国によって教育の在り方には違いがあり、その方法での教育のメリットとデメリットについて考えることで、より良い教育体制を作っていけるのではないかと思っています。
大学卒業後の将来の夢はまだ正確には決まっていませんが今回の留学で得たことを人生の選択に生かしていきたいです。

留学スケジュール

2018年
7月?
2018年
8月

アメリカ合衆国(フロリダ州セントピーターズバーグ)

コミュニケーション力を高めるための英語授業を平日の午前中に行い、午後は現地の小中学生と交流したり、スピードカンバセーションをしたりしました。週末にはディズニーワールドやユニバーサル・オーランド・リゾートに行ったほか、ホストファミリーと時間を過ごしました。お昼の休憩時間には、いろいろな国の留学生と卓球をして遊んだり、図書館に行き英語の本を読んだりして、過ごしました。
たったの2週間でしたが、一日中英語を使う環境に身を置くことができ、自分にとって、大きな経験となりました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

海に連れて行ってもらいました。
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

自分が変わった瞬間

正直、始めの1週間はホームシックで毎日泣いていました。もちろん楽しいことはいっぱいありましたが、ふとした瞬間にさみしくなり、心の底から楽しむということができないでいて、帰りたいという気持ちに何度もなりました。でも10日目の学校からの帰り、ホストファミリーの車に乗っている時、ホストマザーに「もうすぐ帰国だね、うれしい?」と聞かれたとき、「帰りたくない」と瞬時に答えました。その瞬間、自分の中で何か化学反応が起きているような、そんな気持ちになりました。その日から5日間、私は素晴らしい時間をアメリカで過ごすことが出来ました。

国旗がいたるところにありました。

話してみれば何とかなる!

  • 語学力 : 英語

留学しようかなと考えたとき一番不安を覚えるのは言葉の壁だと思います。普段使っている日本語がほとんど通じないのが海外です。身振り手振りで何とかなるよと言われても、本当に大丈夫なのかという気持ちは当然あると思います。もちろんある程度の単語力は必要です。でも、中学校3年間で習う単語の意味さえ分かれば、たいていの会話の意味は理解ができるはずです。大切なのは単語力ではありません。わからなかった時に自分から聞き返す力、そして自分から話しかける力です。わからないことはわからないと言っていいんです。でもそれを理解しようと努力してください。恥ずかしがらないで話してみればきっと何とかなります。

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学中には辛いことや悲しいことがあるはずです。楽しいだけの留学にはなりません。それでもあきらめないで頑張り続ければ、きっと新しい世界が待っています。
人生は一度きり。いろいろなことに挑戦して、新しい自分に会いに行ってください。