留学大図鑑

タグの一致:宗教 4件

教育を見つめ直すーサドベリースクール探究

やまし~(天理大学)

留学テーマ・分野:
大学生:交換・認定留学(日本の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学)・哲学・心理・教育・児童・保育・福祉
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • オハイオ州立大学(教育学部)
  • アメリカ合衆国
  • コロンバス
留学期間:
11か月
  • ・交換留学
  • インターン
  • 教育
  • ヨガ
  • サドベリースクール
  • オルタナティブスクール
  • 宗教
  • トビタテ ・ヨガ
  • マインドフルネス
  • インストラクター
  • アーユルヴェーダ勉強中
  • そろばん経験者
  • スポーツ大好き

詳細を見る

シリア難民青少年の教育支援

Yoshi-chan(同志社大学)

留学テーマ・分野:
海外インターンシップ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • 特定非営利活動法人国境なき子どもたち(KnK)
  • ヨルダン
  • アンマン
留学期間:
12か月
  • ヨルダン
  • シリア難民
  • 難民
  • 教育
  • 青少年
  • ホストコミュニティ
  • 中東
  • アラブ
  • イスラーム
  • 宗教
  • マンサフ
  • マグルーベ
  • タブレ
  • アラビア語
  • インターンシップ
  • フィールドワーク
  • イスラム教
  • シリア
  • 難民キャンプ
  • アンマン
  • 語学学校
  • インターン
  • 異文化協働力
  • いくら現地化をしても自分が日本人であることには変わりない
  • 人間であること以外に共通点は無い
  • アラブ世界は楽しい
  • アンマン
  • 語学学校
  • インターン
  • 異文化協働力
  • いくら現地化をしても自分が日本人であることには変わりない
  • 人間であること以外に共通点は無い
  • アラブ世界は楽しい

詳細を見る

留学中でも「なぜ?」を繰り返そう!

桑原 惇(中央大学)

留学テーマ・分野:
大学生:交換・認定留学(日本の大学に在籍しながら現地単位取得を伴う留学)・法律・政治・国際関係学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • マンチェスター大学 PPE(Philosophy, Politics and Economics)専攻
  • イギリス
  • マンチェスター
留学期間:
9ヶ月
  • 交換留学
  • イギリス
  • 大学寮
  • 中央大学
  • アメリカ
  • シリコンバレー
  • サンフランシスコ
  • マンチェスター
  • ビジネススクール
  • ジェネラル
  • 宗教
  • 半年

詳細を見る

多民族国家に学ぶ観光立国への道

高田 ぴえーる 陽一朗(広島市立大学)

留学テーマ・分野:
その他のテーマ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Universiti Sains Malaysia(Exchange Program)
  • マレーシア
  • ペナン・プトラジャヤ
留学期間:
6カ月
  • マレーシア
  • ペナン
  • プトラジャヤ
  • 私費留学
  • 大学
  • インターンシップ
  • フィールドワーク
  • 半年間
  • 宗教
  • 観光
  • 多文化共生
  • イスラム
  • けん玉
  • 学生寮
  • 自由
  • 暑い
  • 英語苦手

詳細を見る

キーワードの一致:18件

日本とタイの放射線技術の向上を目指す

ちび(九州大学大学院)

...は非常に難しく完全に習得することはできなかったが,タイ語の聞き取りは格段に上達した. 日本の歴史や宗教,国民性に関して知っておくべきだった.タイの学生に日本の歴史や文化に関して聞かれても,うまく説明す...

カナダで多様性について学ぶ!

あーちゃん(津田塾大学)

...ることをおすすめする。次に、日本についての知識を深めておき、説明できるようにしておくとよい。特に、宗教や歴史について良く聞かれて困った。そして、渡航先の政治や文化について、もっと知っておくべきだったと...

多様な文化、生き方に触れた9か月間

柏原 理香子(東洋大学)

...オーストラリアでは全く違う境遇の人々がともに暮らしています。特に寮生活を通して、彼らが自身の人種、宗教、自身の考えを常に意識しながら生き、アイデンティティを失わんとしている印象を受けました。日本で暮ら...

新しい視点を手に入れる留学

ノンスタイル(信州大学大学院)

...英語を話すことよりも自分の思っていることを伝える意思が大切であると感じました。また自分の国の文化、宗教、政治について学習して、英語で言えるようにしておけばよかったと思いました。英語でこのような専門的な...

日本のトップ企業を見る!海外インターン

たなかほ(千葉大学)

...おくべきだったと感じることは、マレーシアの文化や日本の文化について理解しておくことだ。モスクなどの宗教施設にも訪れたが、宗教や生活習慣に関する知識がもう少しあればもっと違った視点から見ることができ、よ...

紛争大陸アフリカで平和について考える!

Mahoro(東京外国語大学)

...紛争学科に留学しました。 ルワンダで起きた大虐殺の文脈に合わせて「和解と癒し」についての授業や、宗教と紛争・平和の関わり、非暴力運動など、日本では学ぶことのできない内容の授業を中心に履修しました。 ...

ジャカルタの不動産企業でインターンシップ

kei(千葉大学)

...に新興国で働くというイメージが出来た。日本とは違う環境では、どのような問題が起こるのか、それは 宗教や文化、考え方の違い等、どのような原因に由来するのか、それに対してどのように対処するのかという事を...

カナダ シンガポール 中国での留学

坂井 亮(新潟大学)

...シンガポールでの生活を通して中国語の必要性も感じたことから中国へ留学しました。 留学を通して異なる宗教や価値観を持った様々な地域の人と交流することができました。交流の中で相手の方と大きな文化の違いを感...

やりたいことに自由に挑戦

ユーキ(千葉大学)

...アにいる1年のほうが価値があると考えた。 大学では、日本ではあまり受けることのできない授業を取り、宗教の社会に与える影響力の大きさを知った。また、サッカーでは自分以外全員インドネシア人のチームで、みん...

「世界一幸せな国」の理由を見つける旅

平山魁理(上智大学)

...る分野においてユニークな取り組みをしているところ、最先端をいくところ、世界一のところがある。言葉や宗教、人種を超えて興味や関心で世界中の人と繋がれるのは留学の大きな意義である。また、日本を離れることで...