留学大図鑑

タグの一致:イスラーム 1件

シリア難民青少年の教育支援

Yoshi-chan(同志社大学/ 福岡県立明善高等学校)

留学テーマ・分野:
海外インターンシップ
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • 特定非営利活動法人国境なき子どもたち(KnK)
  • ヨルダン
  • アンマン
留学期間:
12か月
  • ヨルダン
  • シリア難民
  • 難民
  • 教育
  • 青少年
  • ホストコミュニティ
  • 中東
  • アラブ
  • イスラーム
  • 宗教
  • マンサフ
  • マグルーベ
  • タブレ
  • アラビア語
  • インターンシップ
  • フィールドワーク
  • イスラム教
  • シリア
  • 難民キャンプ
  • アンマン
  • 語学学校
  • インターン
  • 異文化協働力
  • いくら現地化をしても自分が日本人であることには変わりない
  • 人間であること以外に共通点は無い
  • アラブ世界は楽しい
  • アンマン
  • 語学学校
  • インターン
  • 異文化協働力
  • いくら現地化をしても自分が日本人であることには変わりない
  • 人間であること以外に共通点は無い
  • アラブ世界は楽しい

詳細を見る

キーワードの一致:3件

シリア難民青少年の教育支援

Yoshi-chan(同志社大学/ 福岡県立明善高等学校)

...ンマン内の語学学校で学んでいました。 また、ラマダーン(断食)も結構真面目にやっていました。イスラームに関する知識も日々生活する中でついていきました。それゆえ、改宗を勧められることも度々ありましたが...

バングラデシュで女子会

松本真吏(静岡文化芸術大学/ 静岡県立浜松工業高等学校)

...いと思っており、発展途上国にいってみたいという想いがありました。また宗教、紛争にも興味があり、イスラーム教徒が90%というバングラデシュで宗教を肌に感じてみたいと思い、留学を決意しました。 留学を...

モロッコ療養記

堀内しおり(筑波大学/ 山梨県立吉田高等学校)

...下の2つの留学計画を立てました。1つ目は、現地ジェトロ・ラバト事務所でインターンシップを行い、イスラーム圏でのビジネスを実際に経験することです。2つ目は、モロッコのアル・アハワイン大学での8か月間の交...