留学大図鑑

モル本

出身・在学高校:
兵庫県立芦屋国際中等教育学校
出身・在学校:
出身・在学学部学科:
在籍企業・組織:

フィリピンの英語力に迫る!

留学テーマ・分野:
短期留学(3か月以内、語学・ボランティアなど各種研修含む)・語学留学
留学先(所属・専攻 / 国 / 都市):
  • Cebu English Global Academy
  • フィリピン
  • セブ
留学期間:
3週間
総費用:
350,000円 ・ 奨学金あり
  • トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」 240,000円

語学力:

言語 留学前 留学後
英語 挨拶など基本的な会話ができるレベル<英検 二級> 生活に困らない程度の日常会話ができるレベル

留学内容

フィリピンでは、語学学校へ週5日、計15日間通い、授業はマンツーマンレッスンに絞りました。また、その学校に併設されていた現地の大学へ、講義を聴きに行くこともありました。今回の留学は、英語のリスニングとスピーキングの力をレベルアップさせることが目的だったので、どの授業でも積極的に発言することを意識していました。
また、ボランティア活動として、孤児院へも出向きました。普段はテレビから流れてくるだけの、貧困などをはじめとした深刻なフィリピンの社会問題の実態を目の当たりにし、普段自分が見ている世界の狭さを実感しました。

留学の動機

どうしたら英語を話せるようになるか考えていた時に目を付けたのがフィリピンです。第二言語習得に成功したフィリピンでは、ほとんどの国民が英語を話せます。彼らはどうやってそんな力を手に入れていくのか。その過程を学び、日本に持ち帰れば、もっと多くの日本人が英語を話せるようになるのではないか。そんな問いを解決すべく、私は留学を決めました。

成果

留学を通して、狙い通り、英語のリスニング力とスピーキング力は、留学前より大幅にグレードアップさせることができました。また、ボランティアを通して、世界に対する広い視野も養うことができました。

ついた力

「No」と言う力

現地では、毎日物乞いに遭いました。物事は、自分がどうしたいのかを示さないと、自分の思わぬ方向へ進んでいってしまいます。留学のような、慣れない環境下では、断る勇気が必要になります。私は、留学先での生活を通して、自然にそれを身につけました。相手と自分の立場は対等であることを認識し、頷くだけではなく、ときには首を横に振れること。これが、留学をいい思い出にする、一つの鍵だと思います。

今後の展望

私は、現地でボランティアにも参加しました。そこで、貧しくても毎日懸命に生きる子供たちとふれあい、そこに確かにある小さな幸せに気付きました。また、私1人ではこの状況をどうにもできない無力感にも苛まれました。近い将来、私は、仲間を増やしてもう一度この孤児院を訪れたいです。そして、形ある幸せを子供たちに届けたいです。

留学スケジュール

2018年
7月?
2018年
8月

フィリピン(セブ)

フィリピンでは、語学学校へ週5日、計15日間通い、授業はマンツーマンレッスンに絞りました。また、その学校に併設されていた現地の大学へ、講義を聴きに行くこともありました。今回の留学は、英語のリスニングとスピーキングの力をレベルアップさせることが目的だったので、どの授業でも積極的に発言することを意識していました。
また、ボランティア活動として、孤児院へも出向きました。普段はテレビから流れてくるだけの、貧困などをはじめとした深刻なフィリピンの社会問題の実態を目の当たりにし、普段自分が見ている世界の狭さを実感しました。

費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

語学学校の先生と授業終りに
費用詳細

学費:納入総額

- 円

住居費:月額

- 円

生活費:月額

- 円

スペシャルエピソード

感謝してもしきれない、お世話になった・大好きな人

ボランティア先でのこと。私は、突然現れた英語も現地語も話せない外国人として、孤児院の中で孤立していました。このまま誰とも仲良くなれないのかな・・・と肩を落としていたとき、駆け寄ってきてくれたのが、写真の、小学2年生の女の子でした。彼女は明るい性格で友達も多く、彼女が私に親しんでくれたことで、彼女の友達とも仲良くなることができました。出会えてよかった、私の小さなヒーローです!

なぜか私を気に入ってくれた、人気者の女の子

日本マスターになって、海外へ

  • 事前準備 : 渡航手配(VISA、保険、持ち物など)

海外では、日本のことについて質問される機会がとても多いと思います。例えば、みなさんは、空手と柔道の違いを説明できますか?日本の社会問題や政治の動きを、自分の意見も交えて解説できますか?外国では、あなたが日本代表です。あなたが外国の方に聞かれた質問に口ごもってしまうと、「なんだ、日本人なんてそんなものか」と、幻滅されてしまう恐れがあります。外国の方は、母国愛が強く、母国を語れる力を持っています。留学前には、ぜひ、留学先の国だけでなく日本についても知識を深めてみてください。

これから留学へ行く人へのメッセージ

留学では、あらゆる局面でリスクが伴います。でも、最初は怖くても、生活していれば、生きていれば、だんだんそんな環境にも慣れてきます。だから、恐れずに、やりたいことに挑戦していってほしいです。リスクを乗りこなす力は、安全地帯を飛び出すことで、あなたの一生の武器になります。留学を決めたその勇気を忘れず、いってらっしゃい。